2018年12月30日

「子育て集会」について


分かち合おう!子育ての喜び、不安、悩み

子育ての悩み、不安、不満、喜びを誰かと話してみたいと思いませんか?

東京の東久留米市では、有志の市民が年に一度、講演会とワークショップによる【東久留米 保育・教育・子育てを考える集会】を開催しています。

1980年、「ひとりぼっちで子育てに悩む母親をなくしたい」という、公立保育園の保育士の呼びかけでスタートし、市民の手で30年以上も続けられてきました。

子育てまっただ中の親たち、人と人とのつながりを持ちたいと思っている方々、また、子育ての周辺で何かしたい、と考えている多くの市民の皆さん、

子育ての素晴らしい苦労や喜びを分ちあいながら、心がホッとするひとときをすごしませんか? 

次回は2020年2月2日の開催予定です。

くわしくはこちら

東久留米市内はもちろん、周辺地域の皆さまも、ぜひご参加下さい!

集会の道のり

参加者の声

【関連する記事】
posted by 子育て集会実行委員会 at 00:00| ■「子育て集会」について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

第35回「東久留米 保育・教育・子育てを考える集会」を開催しました

 
1月28日(日)開催!

開催概要

今回の記念講演は、埼玉大学教育部教授の岩川直樹さん。 
私たち大人は、こどもへのまなざしの深め方を忘れてしまっていませんか?
「できる」「できない」・・・そんなモノサシばかりをこどもにあてがっていませんか?
かかわり合う中で“育ち合う”ということ、見失いがちなこどもの心について、岩川さんに講演いただきました。



【日時】2018年1月28日(日)9:50〜16:00
【内容】
・オープニング
・実行委員長挨拶、各参加団体によるリレートーク
・記念講演 講師:岩川直樹さん
 「人とのかかわりの中で育つわたしたち」〜こどもへのまなざしを深める〜

分科会

  1. 『親子で楽しむ“折り紙劇場”』〜子どもを真ん中に子育てを語り合おう

  2. 『みんなが笑顔になれる魔法のことば』〜子どももわたしも、みんな輝け?

  3. これでよいのか、今の学校・これからの学校〜「子どもたちの願い・保護者の願い・先生たちの願い」

  4. 『学校に行かない子(不登校)に寄り添って』〜みんなで安心して語り合いましょう

  5. 『障がいがあっても安心して地域で暮らしたい』〜地域の力、地域の課題を世代を超えて語ろう

  6. 『遊びのチカラ子どもの育ち』〜遊びは子どもの脳トレだ‼



【場所】
(記念講演)東久留米市 生涯学習センター ホール
(分科会)生涯学習センター まろにえホール、ちゅうおう保育園、中央図書館



過去の開催報告より
参加者のコメント
posted by 子育て集会実行委員会 at 21:29| ・過去の開催報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする